処方について


無診療投薬
「診察なしで薬だけください」というご希望にお応えし、処方することを無診療投薬と言います。これは、医師法第20条に違反する行為です。
患者様がどうしても受診できない時は、ご本人に代わり、ご家族が医師に症状や状況を説明し、投薬を受けることが認められています。しかし、これも長期間にわたり続けられることではありません。
当院では、関係法令を遵守して診療を行っていますので、どうぞご理解くださいますようお願いします。


院外処方箋
当院は院外処方です。処方箋のお取り扱いにはご注意ください。

□ 保険調剤薬局に保険証と院外処方箋をお持ちください。

□ 院外処方箋の有効期限は、発行日を含めて4日間です。

□ 院外処方箋を紛失すると、薬局で調剤することができません。

□ 紛失や有効期限切れで再発行する場合には、保険適用ができません
  再発行のための診察料や処方箋料等を全額自費でお支払いいただくことになりますので、
  ご留意ください。

□ 薬局では、薬の変更または追加に対応できませんので、診察時に医師にご相談ください。
  また、会計時に処方箋をお渡しする際、処方内容をご確認くださるようお願いいたします。